トップページ > 会社概要

会社概要

ご挨拶

東北化工(株)のホームページにアクセスくださいまして
ありがとうございます。

 私たち東北化工は1961年の創立以来、植物「カシュー」から得られるオイルをブレーキ用摩擦材(ブレーキライニング、ブレーキパッド)に用いられる樹脂パーティクルに加工してお届けし、自動車等の安全と安心の確保に貢献してまいりました。
 その間、常に研究を重ね独自のテクノロジーを築き、安全性、耐熱性、耐摩耗性の向上に威力を発揮するブレーキ用カシューパーティクルのトップメーカーとして高い評価を頂くまでになりました。
 また、最近では長年にわたって蓄積してきた有機化学、材料ならびに粉体技術をコアテクノロジーとして、「安全と環境」の確保に役立つ電波暗室用に使用される電波吸収体などの製品を手がけ、幅広く事業を進めています。
 環境に配慮した事業活動を行い、安全で快適な社会を実現する化学素材、電気部品を提供します・・・これが私たち東北化工の企業理念です。今後とも、この理念を胸に、お客様のご要請にマッチした、ブレーキ用カシューパーティクル、電波吸収体などの新製品をお届けすべく日々努力を続けて参ります。

代表取締役 社長
石津谷 広孝